VC版「赤・青・緑」のバグ①

ポケモンGOの深い話

ポケモンGOの深い話のmain画像

初代ポケモンのバーチャルコンソール版で出来る「セレクトバグ」第一弾をご紹介!!

VC版「赤・青・緑」のバグ①

初代ポケモンのバグ①

3DSのバーチャルコンソール版、初代ポケットモンスター「赤」「緑」「青」「ピカチュウ」の4タイトルが販売され、この初代ポケモンに当時のバグがそのまま残っていると話題になりました。

注意して欲しいのは「ピカチュウ」版は「赤」「緑」「青」が発売された後に出たものなので、バグ対象外となってしまうんです。

バグが出来る!と喜ぶのもへんな話ですが、バーチャルコンソール版でも出来るバグをいくつか紹介したいと思います。

バグ①:「レベル100」

(手順)

1、道具の上から7番目でセレクトボタンを押す

2、Bボタンを2回押してウインドウを閉じる

3、バトルに入る

4、ワザを選択するところでセレクトボタンを押す

5、レベル100になる。

このバグを起こす方法は簡単かつ憧れのレベル100に一瞬でなれてしまうので、一度やると病みつきになってしまうバグです。

ただ、この方法はあくまでも「バグ」、ポケモンの絵の表示がおかしくなってしまう確率が非常に高いので、(ほぼバグ絵になります)試しにやってみたいと思っている人はお気に入りのポケモンは選ばず、いつでもどこでもすぐにゲットできるポケモンで試してみるといいかもしれません。

バーチャルコンソール版ポケットモンスターのバグは、開発スタッフさん達がチェックしているはずなのでデータが消える等はないと思いますが、先ほども述べたようにポケモンのグラフィックが変なものになったりする現象が起きるので試すときは自己責任でお願いします!

ちなみに、今流行中のポケモンGOにも色々小技などあるみたいです。

※参考までに・・・https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2016/08/17/103047153

ポケモンGOの深い話

Copyright www.skal2013worldcongress.com All Rights Reserved